復縁する方法plus

復縁する方法と、離婚を回避する方法、浮気・不倫調査に関することなどをご紹介しています。

離婚を回避する方法は、口喧嘩で言ってはいけない事を理解する事

離婚を回避する方法は、口喧嘩で言ってはいけない事を理解する事

日々穏やかに暮らしたい

結婚生活を長く共にしていると相手の欠点ばかりが目についてしまう人もいるかと思います。相手の欠点には目を瞑り、相手の良いところを見てあげるようにすると自分も楽だし相手にも良い事だと思いますが、それが難しいと感じる人も多いわけです。相手の欠点が目についただけならまだしもその欠点を責め立てないと気が済まない人もいるでしょう。そうなると欠点を指摘されているばかりの夫は家で安らぐ事が出来ません。夫にとって家は安らぎたい空間なのです。争いなど起こらずに、日々を穏やかに過ごしたいと思っているのです。

相手の欠点をまくしたててしまう

妻の中には相手の欠点を指摘する時にまくしたててしまう人がいます。一度イライラしたり怒りが出たらおさまらないタイプの人に多いです。感情的になってしまい、夫に言いたい事を言わないと気が済まなくなってしまうのです。夫も妻の言い分をいつまでも聞いてくれるとも限りません。こんな気の休まらない家には帰って来たくないと思うようになったり、こんな指摘ばかりして来る妻とは離れたいと考えるようになったりする事だってあるのです。そうするといつ離婚を切り出されてしまうか分からないですよね。

怒りを感じたらまず深呼吸をする

怒りを感じたら感情的にまくしたてたりする前に、まず深呼吸をする事が大切です。どうしても怒りを抑えられないなどという場合は、心の中で静かに10秒程数えてみるのも良いでしょう。そうすると不思議と気持ちが落ち着いて、感情的にまかせて夫にまくしたてたりする事もなくなると思います。何があっても落ち着いて感情的にはならない事です。無理だったら少し落ち着かせる為に夫とは別の部屋に行って怒りが鎮まるまで待つという事も一つの手だと思います。

仕事の事や稼ぎの事にあれこれ口出しをしない

夫婦喧嘩の中でやってはいけないものが、妻が夫に対して仕事の事や稼ぎの事をあれこれ口出しする事です。夫は毎日家庭の為に必死で働いています。上司に頭を下げたり、残業で疲れた後にも仕事の付き合いで飲みに行ったり上司の愚痴を聞いたりといったような事もこなしているわけです。そこを知らないで仕事ばっかりしていないでたまには家族サービスをしてよとか、飲んでばかりいないでたまには早く帰って来て家の事をやってよとか言ってしまっては夫の仕事を理解していない事になります。夫は多少体調が悪かったとしても弱音を吐かずに家庭の為に一生懸命働いてくれているのです。それから夫の稼ぎについて妻はあれこれ口出しをしてはいけません。特に夫の稼ぎが少ないケースですが、いくら夫の稼ぎが少なくても、家庭の為に一生懸命働いてくれている夫に文句を言ってはいけないのです。それから出世の事なども妻は口出しをしない方が良いと思います。出世はまだなの?とか聞いてしまう事は御法度です。夫は夫で仕事に全力を注いでいるのです。多少、仕事で嫌な事があっても一家の大黒柱として家計を支える為に辞めずに頑張っているのです。

夫の外見を指摘してはいけない

長く結婚生活を送っていくと外見の変化も出て来ると思います。夫の頭皮が薄くなって来たり白髪が増えて来たり、太って来たり加齢臭が出て来たりする事もあるでしょう。これらは人間だから仕方のない部分もあります。老化現象なのでどうする事も出来ないのです。夫だって何とか出来るものなら改善をしていると思います。それらを指摘したり、非難したりする事は思いやりに欠けている行為だと思うので、決してしない事です。太っているのが気になるようだったら食事面で太らないようなメニューを考えたり気を付けてあげるのも妻の役目だと思います。結婚をしてもうしばらく経っているのに結婚をした時と外見が変わらないという人はほとんどいないと思います。現に妻側だってそうだと思うのです。自分も外見の事をあれこれ夫に口出しをされたら気分が良くないと思います。色々努力をしているのにそんな事を言われたらたまったものではないですよね。夫も同じ気持ちなのです。

夫婦は鏡である

人に優しくしたら人からも優しくされるし、人を嫌えば人からも嫌われますよね。そんなところが夫婦関係にも当てはまります。夫婦は鏡であると思うのです。どちらかが思いやりを持って日々パートナーに接していれば、パートナーも気分が良くなるし、パートナーにも優しく出来るしパートナーの思いに応えようと思うようになるのです。そしてその夫婦はずっと思いやりに溢れた行動を取るようになるので、離婚などという文字は出て来ないし、ずっと円満な家庭を築いていられるのです。それに対してパートナーにあれこれ欠点を指摘したり、いつもガミガミ怒っていたりしていると、パートナーも気分が悪くなります。そしてそんな事ばかり言って来るパートナーに反論するようになるのです。そしてお互いに思いやりを持つなどという事は一切なく今にも離婚をしそうな危うい家庭になってしまうのです。

離婚を回避したかったらまずは自分から

離婚を考えると離婚の事が頭から離れなくなってしまいます。離婚を考えながら生活をしていたら良い家庭は決して築けませんよね。離婚を回避したかったらまず自分からパートナーに思いやりを持って接する事が大切です。夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法から離婚を回避する為にはどうしたら良いかを参考にする事が出来ます。参考にするだけではなくここから行動を起こす事が大切です。離婚を取り下げてもらう為には自分を省みてみる事が大切です。自分はパートナーに対してどう接していたか、思いやりを持って接していたかどうかを自問自答する必要があります。その上で自分の取って来た行動が見えて来ると思います。そしたら次に起こすべき行動はもう分かって来ると思います。誠意を持ってパートナーに謝罪し、これからどうしたいかを話す事です。やはり言葉で傷付けていたりした場合は、言葉で改善をするしかないのです。言葉には偉大な力がありますので、離婚を回避出来たら今後は一切パートナーを傷付けるような発言は慎むようにすると上手くいくと思います。

夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法の詳細

【女性版復縁マニュアル】

相談実績35649人(2016/3/16現在)の「復縁を熟知」している人気復縁アドバイザーが教える方法がマニュアル化されているものです。プロの復縁ノウハウをあなたにお譲りしてくれます。
【女性版復縁マニュアル】

【男性版復縁マニュアル】

相談実績35649人(2016/3/16現在)の「復縁を熟知」している人気復縁アドバイザーが教える方法がマニュアル化されているものです。プロの復縁ノウハウをあなたにお譲りしてくれます。
【男性版復縁マニュアル】
July, 2017
M T W T F S S
« Nov.    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31