復縁する方法plus

復縁する方法と、離婚を回避する方法、浮気・不倫調査に関することなどをご紹介しています。

離婚をしたくないけれど離婚を迫られている人の為の離婚を回避する方法

離婚をしたくないけれど離婚を迫られている人の為の離婚を回避する方法

上手く行っていると思っていた結婚生活

自分では夫とは結婚以来、ずっと上手くいっていると思っていたけれど、そう思っていたのは自分だけだったんだと初めて気付くのが夫からの離婚の切り出しでしょう。確かに夫の欠点や間違いなどを口煩く言っていたかもしれないと少しばかり心当たりはあるけれど、最近は口煩く言ってしまう性格も直そうと努力をしてきたつもりだっただけに、何で?という思いの方が強いかもしれません。離婚理由を聞いてもはぐらされるだけで教えてくれないケースもあります。どうして夫はこんなに頑なに離婚を決意しているのか、突然の事に妻は頭がこんがらがってしまいます。

男性は早口でまくしたてられるのが苦手

結婚生活が上手くいっている夫婦というのは妻側が夫に従順なケースが多いと思います。夫が何か妻に対して怒ったり注意をしてもそれをきちんと受け止めて「はい」と言って行動を正したりするのです。夫には楯突いたりする事はないし、早口でまくしたてたりする事はないのです。昔の女性はこういった女性が多かったと思います。これは耐えるのではなくて、夫を立てているんですね。そしてそうする事により夫婦喧嘩なども起きなくなってくるので結婚生活が穏やかに過ごせるのです。現代の女性は強くなりましたから、夫に何か注意をされたり指図をされると、ついムキになって口答えをしてしまう女性も増えて来ました。また夫の欠点や間違いを発見したらガミガミ言わないと気が済まなかったりする人もいます。いつもいつも妻にガミガミ口煩く言われている夫はどうなってしまうのでしょうか。男性は女性に早口でまくしたてられるのがとても苦手です。女性に早口でまくしたてられると男性の脈は早くなってしまうようです。男性は女性と早口で討論をするのが苦手だし、早口でまくしたてられるととてもこの女性には太刀打ち出来ないと思いつい手が出てしまったりするのです。DVをされる時にはこういった自分の行動が呼び寄せてしまっているという事も本人の自覚とは関係なしに一つのケースとしてあります。

家で身体の休まらない夫はどうなるか

常日頃から妻にガミガミ口煩く言われている夫は家にいる時にとても気持ちが休まりません。本来、家というのは仕事で疲れた身体を休める為の場所です。家庭の為に仕事を頑張って来た夫に温かいご飯を用意し、温かいお風呂を用意し、綺麗に掃除が行き届いた家で身体を休めてもらうのです。そうして身体の休まった夫はまた次の日、元気に仕事に向かえるのです。でも身体を休める為の家で妻にガミガミ口煩く言われていたのでは、身体は少しも休まりません。休まるどころか仕事で疲れた身体にムチを打たれているようなものです。そうすると夫は家に帰るのが苦痛になります。そして外に女性を求めてしまうケースも少なくありません。外の女性の方が自分を癒してくれる存在だからです。

性格を直そうとしても夫は離婚を取り下げてくれない

外に女性を作った夫から離婚を切り出された妻は、自分に問題があると気付き夫に性格を改めるから離婚を取り下げて欲しいと懇願します。でも夫の離婚の決意は頑ななので簡単には離婚を取り下げてはくれないのです。どうして夫の離婚の決意はこんなに頑ななのか、どうしてこんな事になってしまったのか、結婚をした当初はあんなに私を愛してくれたのにと妻の頭の中で色んな疑問がぐるぐるめぐります。妻は結婚当初は夫に愛されていたと気付いています。では今の自分はどうなのか、夫に愛されるべき存在なのか考えてみると思います。まず自分が夫の立場になって考えてみるのです。毎日仕事から疲れて帰って来た夫の労いもせず、夫の欠点や間違いばかりを責めていた自分が見えてきたと思います。夫の立場になって考えてみると愛されるべき存在だったのか不安を覚えてくるのではないかと思います。そしてその性格を改めると言っても夫が離婚を取り下げてくれないのには他にも理由があるからです。

男性は妻に女性としての魅力を感じられなくなった

いつもガミガミ口煩く言っている妻に対して夫は、いつも気が滅入っています。それも重大な事なのですが、それ以上に夫の気を滅入らせているのが妻を女性として見られなくなった事です。結婚をしてから変わってしまう女性はとても多いです。結婚をする前はメイクなどもきちんとしていたし、ファッションも気を抜かず、そして仕草なども女性らしかったと思うのです。でも結婚をして仕事や家事、育児などに追われるととても自分の事にかまけていられなくなってしまうのです。そうしてだんだんメイクは適当になり中にはずっとノーメイクの人もいます。そしてファッションもお洒落なものよりいかに楽に着られるかという手抜きなものになり、仕草なども女性らしさがまるっきり失われていってしまいます。夫はいくつになっても女性が大好きです。だから妻にはいつまでも女性らしくいて欲しかったのです。女性としての魅力を常に感じていたかったのです。

女性らしさを失わない為にはアンテナを張る事

自分が結婚後に女性らしさを失ってしまった事に気付いている方もいると思います。でも時間がないとか余裕がないと言って女性らしさを取り戻す事を放棄してしまっている人が多いのが事実です。また女性らしさを取り戻すのにどこから手をつけたら良いのか分からなくなっているケースもあります。そんな時はアンテナをピンと張る事です。まず自分が女性らしくて美しいと思う目標の女性を見つけます。これは誰でも良いのです。ママ友に美しい女性がいればその人でも良いし、女優やグラビアアイドルでも良いと思います。自分もこうなりたいと思う目標の女性を見つけます。そして毎日その女性のTwitterやInstagramなどをチェックしてなりたいイメージを焼き付けるのです。そうするとその女性に近付く為の努力を取るようになります。目標の女性がいるという事は大きな希望になるし、忘れていた女性らしさを取り戻させてくれます。そして女性らしさを取り戻したら、夫の事も取り戻していきましょう。夫に他に女性がいる場合、夫を取り戻すのは難しいと思うかもしれませんが、夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法を見て離婚を回避出来た女性達の取った行動を真似すれば何も難しい事はないのです。今度こそ夫と幸せな家庭を築く為に一歩、前に進んでみましょう。

 

夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法の詳細

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

人気テレビ番組、芸能人、雑誌などで評判!日本トップクラスの「復縁屋さん」の復縁メソッドを頼ってみて下さい。

「復縁したい!」という、多くの人たちのお悩みを解決してきた7つのステップ。

幸せで温かい笑顔の家庭を築いて下さい。
復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

人気テレビ番組、芸能人、雑誌などで評判!日本トップクラスの「復縁屋さん」の復縁メソッドを頼ってみて下さい。

「復縁したい!」という、多くの人たちのお悩みを解決してきた7つのステップ。

幸せで温かい笑顔の家庭を築いて下さい。
復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

この記事に「いいね!」しますか?

5954 views
December, 2017
M T W T F S S
« Jan    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031