復縁する方法plus

復縁する方法と、離婚を回避する方法、浮気・不倫調査に関することなどをご紹介しています。

ペットを飼う事は離婚を回避する方法になる

ペットを飼う事は離婚を回避する方法になる

ペットを飼い始めると夫婦関係が良くなる

長年、夫婦関係を築いていると何も話す事がなくなったり、お互いに無関心になり別々に行動をしたり、何かあるとすぐに喧嘩をしてしまったりという事もあるかと思います。そうした夫婦関係の歪みは各自がストレスになる事も多いです。ストレスが多いと心身共に良くないし、いつか爆発をしてしまうと離婚へ進んでしまう可能性も少なくありません。離婚を回避する為に、夫婦でペットを飼い始めてみるのも良いと思います。もちろん夫婦のどちらかにアレルギーがあったり、賃貸で住んでいる所がペット飼育禁止だったら飼う事は出来ないのですが、そうではなかったらペットを飼ってみる事をオススメします。

共通の話題が出来る

ペットを飼うと犬にしても猫にしても新しい家族の一員になるので、そのペットを中心にした生活になります。ペットが快適に過ごせるように暑くないかな?といったような室温を気にしたり、思いやりを持って過ごせるようになります。誰かに思いやりを持って過ごせるという事は穏やかにもなれるという事なんです。そして夫婦の間で共通の話題が増えます。ペットの話を中心に会話を沢山するようになるのです。それから餌やりや散歩などどちらがやるのかを決めて分担したり、責任を持つようになります。すると毎晩、仕事の後に飲んで帰って来ていたような夫でも真っ直ぐ家に帰って来るというような変化も見られるのです。

行動範囲が増える

何年も夫婦関係を築いていると、お互いの趣味なども把握していますし、夫婦で行く所も結構行き尽くしていて限られてしまいマンネリ化してしまっていたりします。でもペットを飼ってからは新鮮な日々を送る事が出来ます。これまで行った事のないような所に行ったりするのです。ペットの為に色んな所に出掛けたり、行動範囲がとても広くなるのです。これまで休みの日に何処にも出掛けないでダラダラ過ごしていただけだったとしても、ペットを飼ったら活動的になる人も多いです。休みの日にはドッグランで犬を遊ばせたり、ドッグカフェに行ってみたり、散歩が出来るような素敵な所に行ったりもします。そして旅行の時もペットも泊まれるホテルなどを探してペットを連れて泊まりに行ったりするのです。

ペットが病気になった時

ペットがもし病気になってしまった時も夫婦で力を合わせてペットを看病するようになります。どんなに険悪だった夫婦でも、早くペットの病気が良くなるようにと願いは一つになるのです。気持ちが同じところに向かっているのです。そしてペットの病気が治った時に手を取り合って喜ぶ事でしょう。そこには笑顔で溢れた家庭があるのです。

離婚の危機に陥ったら

ペットがいると多少、離婚の危機に見舞われてもペットと離れたくない為に離婚を回避しようとするのです。ペットはかけがえのない存在です。離婚をしてペットと別れてもまた新しいペットを飼えば良いかと思ってもそうはいかないのです。同じペットは見つける事が不可能なんです。もし、ペットが居て離婚をする事になったらペットには親権というものが存在しません。だからペットは財産分与になります。家具や家電などのように夫婦で分け合う事になります。ペットを財産分与で貰った方は、他の財産を多めに譲る方が妥当かなと思います。そしてペットには養育費などはありません。でも離婚をする時に飼育費などを渡すケースもあるようです。

ペットを迎える為には離婚をしない事

ペットを迎える為には離婚をしない事が大切です。今すぐにでも離婚をしそうというような夫婦はペットを迎えるのは避けた方が良いと思います。保護された犬や猫などを飼育する里親制度を見てみると分かりますが、こういった里親制度からペットを飼う場合もそれなりの条件があります。ペットを飼いたいなと思っても誰でも飼えるわけではありません。例えば住宅環境がペット対応になっている事です。これなくしてはペットを飼う事が出来ません。住宅環境を整えた上で初めてペットを飼う事が出来ます。それから迎え入れたペットを生涯飼育する事が出来る方です。飽きたからといってペットを捨ててはなりませんし、環境が変わったからといってペットを手離す事は出来ません。そういった事からペットを迎える事は離婚をしない環境である事も大切になって来ます。そして完全室内飼育が出来る方や、日中長い時間ペットだけにしておかない方などが条件になっています。やはり離婚をして一人暮らしになってしまうとペットを飼う条件からは遠のいてしまうのです。こういった事からペットを飼う人は責任が必要ですし、飼育を始めればペットの為に離婚も避けようとするようになります。

ペットが哀しみを癒してくれる

結婚をして望んでも子供に恵まれなかった夫婦も多いと思います。哀しくてこれから先どうやって生きていこうかと悩んでしまうと思いますが、子供が出来なくて諦めた夫婦では、ペットを迎え入れたというケースも非常に多いです。子供が欲しかった夫婦は愛情を持ち余している事もあります。子供に注ぎたかった溢れんばかりの愛情をどうしたら良いのか分からないのです。その愛情がペットを飼う事でペットに注がれるので、満たされますしペットが哀しみを癒してくれるのです。ペットは人間が思う以上に沢山の素晴らしい力を持っているのです。そしてペットを飼うとペットは自分がいなければ生きてはいけません。お世話を欠かすと弱ってしまったりしてしまうのです。ペットを飼うという事は自分が必要とされていると実感する事が出来るのです。

ペットが導き出してくれた

ペットを飼う事によって色んな繋がりが出て来ます。行きつけのドッグランのスタッフの方と仲良くなったりサークルなどで仲良くなったりする人も出て来るでしょう。そういったペットを通じて知り合った出会いを通じて、人間関係が更に広がるし、ペットを飼う事によって夫婦も人間味がとても濃いものになって来ます。沢山の人とコミュニケーションをとる事で家庭でもまたそれは生かせるし、結果として離婚を回避する方法になっていると思います。

それでも離婚の危機を迎えてしまった場合もあるかと思います。そんなときでも大丈夫です。妻に許してもらい離婚を回避する方法が離婚の危機を解決してくれるからです。明るい未来を信じて行動を起こしていきましょう。

妻に許してもらい離婚を回避する方法の詳細

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
November, 2017
M T W T F S S
« Nov.    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930