復縁する方法plus

復縁する方法と、離婚を回避する方法、浮気・不倫調査に関することなどをご紹介しています。

復縁したければメールやLINEはシンプルに

復縁したければメールやLINEはシンプルに

復縁するには直電よりLINEかメール?

今、様々な理由で彼氏と別れてしまった方は失意のドン底にいる事でしょう。二人が付き合ってきた軌跡を思い浮かべては一体何がいけなかったのか、どこで歯車が狂ってしまったのかと、何度も頭の中でぐるぐると繰り返し考えているかと思います。しかし、まだ諦めてはいけません。復縁の可能性はいくらでもあります。

しかし、ここで1つ復縁のポイントを挙げるとすれば、復縁には直接電話をかけるより、LINEかメールの一撃がきっかけ作りとして良い場合もあると言う事です。直電は元彼が警戒してしまうだけでなく、心構えの無い状態で、突然のあなたからの直電に時間を裂く事になりかねません。別れたばかりのあなたから電話があれば、当然プレッシャーを感じるだけでなく、あなたがとてもしつこくて疎ましい存在になってしまう可能性も否定は出来ません。

もし、あなたが本気で復縁を望むなら、しっかりと冷却期間を置いてから、LINEやメールで元カレに必要最低限の質問に絞って、復縁とは違う目的の内容でたった1度だけ送信してみましょう。

復縁には何をメールやLINEすれば良いか

まず、復縁のきっかけとなるLINEやメールですが、第一声は何を綴ればよいのかとっても緊張しますよね。何の脈絡も無く「元気にしてる?」「会えなくて寂しい」「今、何してるの?」溢れる気持ちを抑えて、感情をシンプルに伝えれば良いのか…答えはNOです。別れる前はこんなメールを送っても、ちゃんと返信があったかもしれません。しかし、あなたはもう彼女ではありません。感情的な連絡を送った所で、元カレからしたら「で、なに?」としか思えません。

その現実をわかっていれば、こんな馬鹿馬鹿しいメールは送りませんよね?一瞬でもドキッとした方は、復縁への道はまだまだ遠いかもしれません。本気で復縁したいのなら、しっかりと数ヵ月間の冷却期間を置いた後に、あなたが元カレと友人関係だった時の様な、軽い内容の質問メール等を送ってみてください。それは元カレにしか答えられないような質問にしましょう。

そして、本当に知りたい事があるからと言った雰囲気で、目的を的確に絞る事がポイントです。そこでは、絶好に好意は伝えてはいけませんし、可愛く思われようと媚びてもいけません。だらだらと近況報告を綴る等、長い内容もやめましょう。とにかく男友達に聞きたい事がある位のノリで、さっぱりとしたメールやLINEの内容に抑えてください。

もしも返信が来なかった場合…

折角冷却期間をしっかりと置いて、ルールも守りメールやLINEを送ったのに、もしも返信が来なかった場合はどうしたら良いのでしょうか?変な事を言う様ですが、まず返信は来ないと思ってください。返信が来ないと言うよりも、返信はかなり遅いと思った方が良いのです。ただ突然の連絡に元カレは驚いて、色々と考えているのです。

しかし、この考えている間は絶対に元カレに対して返信を催促をしてもいけませんし、連絡が来ないからと諦めてメアドやLINEのIDを変えてもいけません。ずっと連絡を取っていなかったあなたからの突然のコンタクトは、しっかりとあなたを思い出させる要素になりますので、第2の冷却期間としてここからも時間を置きましょう。

復縁とはタイミングも重要なのです。そしてタイミングは、元カレとあなたでは全く違います。ただし、メールやLINEをしておけば、今は元カレに復縁の意思が全く無かったとしても、いつか元カレにとっての復縁のタイミングが来た時には、連絡が取り易い様に窓口は既に設けてありますから、あとは機が熟すのを待ちましょう。きっと復縁は突然思いもしない時にやってくるかもしれませんよ。

 

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

人気テレビ番組、芸能人、雑誌などで評判!日本トップクラスの「復縁屋さん」の復縁メソッドを頼ってみて下さい。

「復縁したい!」という、多くの人たちのお悩みを解決してきた7つのステップ。

幸せで温かい笑顔の家庭を築いて下さい。
復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

人気テレビ番組、芸能人、雑誌などで評判!日本トップクラスの「復縁屋さん」の復縁メソッドを頼ってみて下さい。

「復縁したい!」という、多くの人たちのお悩みを解決してきた7つのステップ。

幸せで温かい笑顔の家庭を築いて下さい。
復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

November, 2018
M T W T F S S
« Jan    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930