復縁する方法plus

復縁する方法と、離婚を回避する方法、浮気・不倫調査に関することなどをご紹介しています。

復縁に大切なのは男性の心を呼び戻すこと

復縁に大切なのは男性の心を呼び戻すこと

実は男性は寂しがり屋
さて、復縁をしたいと願う女性の皆さま、大好きであった男性との別れはとても辛いことであったかと思いますが、皆さまが男性を振ってしまったのか若しくは振られてしまったのかによっても対処方法がことなりますが、でもいかんせん男性と言うのは実はとっても寂しがり屋であると言うことは前もって理解をしておきましょう。どんなに力が強い男性でも喧嘩っぱやかったり気が短かったりへそが曲がっている人でも最終的にはとても寂しがり屋であると言う一面を隠すためにその部分を装うために武装をしていると言っても良いかも知れません。かと言ってあまり鼻高々になってもいけませんが最終的にはこの寂しがり屋の部分をどう引き出すかと言うことになります。できれはこれを表だって男性に悟られない様に行うのがうまい復縁のやり方であるとも言えるでしょう。

別れた原因を分析しましょう
皆さまが相手に復縁のお話をする時には別れた原因についての内容は必ず話さなければなりませんし、避けては通れない道になります。何となく別れただとちゃんと把握をしていないことになってしまいますので少なくとも男女がラ別れたと言うのには自分からふったのかまたは相手からふられたのか、またはハッキリしないまま自然消滅となってしまっているのか、この位は把握をしておかないといけません。ただ、復縁をしたいと願う女性の場合にはだいたいが何らかの理由で相手から振られてしまった場合が多いのだと思います。そうだとするならばどうして相手に振られてしまったのか、もし別れ側に相手に何か言われた言葉があるのであれば例えそれがどんなにショックな言葉がだとしても復縁のヒントになる訳ですので真摯に受け止めなければなりません。その言葉に対して復縁をすると言うことは2度と繰り返さない様にするためにどうするかを考えないといけません。相手に安心してもらうためにはどうするか?別れた原因から対策を練りましょう。
3.復縁の前に友人に相談しましょう
原因から導いたあなたなりの復縁プロセスができたら、直ぐに行動に移したい気持ちも分かりますが、でも直接本人にアプローチをする前に皆さんの友人に相談をして意見を求めてみましょう。どうしても自分1人の考えだとこれで完璧だと思っていても実際に話し合いの場になると思ってもいなかった質問にあったり自分の考え以外の展開になるとオドオドしてしまって対応に困ってしまう場合があります。ですのでその様なことを防ぐためにも友人の意見にはプライドを捨てて謙虚になって耳を傾けることがとても大切になります。そしてもし可能であらば同性の友人と異性の友人の両方に相談ができればベターです。
4.相手にはプラスアルファのことを伝えましょう。

実際に復縁の話し合いをする時にはメールや電話では無くてちゃんと直接会って話をする様にしましょう。これは昨今ではインターネット技術が普及していますが、でも大切な話をする時には何時の時代でも人と人とが直接会って話をしないと気持ちが伝わらないからです。そして会った時には別れた原因となったことに対してのお詫びと2度と繰り返さないと言う誓いを述べることが必須となり、このことだけで復縁が成功する場合もありますが、できたら相手にとって更にあなたと一緒に居ることでプラスになることを伝えると良いでしょう。それはかっこ良いことでは無くてどんなことでも良いのです。例えば毎日モーニングコールをするだとかお弁当を作ってあげるだとか生活に密着したことでも良いのです。相手からしたら一度別れた女性のとヨリを戻すことで、どの様な幸せが待っているのかが分かるとより復縁に対して現実味が出てくるのです。

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

人気テレビ番組、芸能人、雑誌などで評判!日本トップクラスの「復縁屋さん」の復縁メソッドを頼ってみて下さい。

「復縁したい!」という、多くの人たちのお悩みを解決してきた7つのステップ。

幸せで温かい笑顔の家庭を築いて下さい。
復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

人気テレビ番組、芸能人、雑誌などで評判!日本トップクラスの「復縁屋さん」の復縁メソッドを頼ってみて下さい。

「復縁したい!」という、多くの人たちのお悩みを解決してきた7つのステップ。

幸せで温かい笑顔の家庭を築いて下さい。
復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

この記事に「いいね!」しますか?

(最終更新:2017年11月30日)
4743 views
December, 2017
M T W T F S S
« Jan    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031